カテゴリー別アーカイブ: Workshop

【Workshop】【組香】【出店】色探~irosaga~ vol.5 @GALLERY心(東京)

涼やかな風が吹き始める彩りの秋に
閑静な古民家ギャラリーで
作品や作家と出会い
自分の色を知る
そして何色にもなれることを体感する

そんなイベントを開催させていただきます。

2階にゆっくりお茶のできるスペースをご用意します^^
気になった方、どなたでもお気軽に☆彡

日時:2017年10月28日(土)~29日(日)11:00~18:00
◎場所:Gallery心 http://www.galleryshin.tokyo/
■ 東京メトロ 銀座線 稲荷町駅 3番出口より徒歩5分
■JR上野駅より徒歩15分
*2階にどなたも入場可能なくつろぎスペースをご用意します(入場無料)
*飲食持ち込み自由、差し入れ歓迎!
*2階は靴を脱ぎます
◎主催:顕 arawa
https://www.facebook.com/arawarawa/

◎会場(GALLERY心)への道順☆
銀座線・稲荷町・3番出口より徒歩約8分
http://t-kdayo.cocolog-nifty.com/kirigami/2016/02/3-535c.html

◇ ワークショップ
◎10 / 28(土)—————–

★素数糸かけ曼荼羅ワークショップ by 顕 arawa
https://www.facebook.com/events/104244940163897/

★オルゴライト®ワークショップ by Kaori Art Works
*イベントページ準備中

★ホロスコープ・セッション by Kaori Art Works
*イベントページ準備中

<◎Kaori Art Works>
https://kaori-art.works/top/

<◎顕 arawa>
https://www.facebook.com/arawarawa/

◇ ワークショップ
◎10 / 29(日)—————–

★【sanga流】自然香をつくるワークショップ【満席・キャンセル待ち】
https://www.facebook.com/events/1367962949968965/

★【sanga流】源氏香~お香の違いを聞きあてる~【空席あり】
https://www.facebook.com/events/1914734495459447/

★糸かけ曼荼羅 色彩展 by 顕 arawa(1階)
https://www.facebook.com/events/1385775531475465/

<◎SANGA(お香作り&源氏香)>
http://sanga-incense.com/?page_id=47

<◎顕 arawa>
https://www.facebook.com/arawarawa/

◇展示販売(入場無料)
<◎Kaori Arf Works(オルゴライト)※28日のみ>
https://kaori-art.works/top/

<◎sanga(自然香)※29日のみ>
http://sanga-incense.com/?page_id=47

<◎Turban百武(ターバン)>
https://www.facebook.com/Turban100take/

<◎顕 arawa(守護アクセサリー&糸かけ曼荼羅)>
https://www.facebook.com/arawarawa/

◎過去開催の様子
*色探~irosaga~ vol.4
http://www.galleryshin.tokyo/2017/04/30/post-3377/

*色探~irosaga~ vol.3
http://www.galleryshin.tokyo/2017/03/16/post-2826/

*色探~irosaga~ vol.2
http://www.galleryshin.tokyo/2017/02/14/post-2725/

 

LINEで送る

【聞香】【Workshop】香りとあそぶ、感覚をひらく ~香司が伝える“香”の世界~@ホリスティックリトリート 穂高養生園(長野)


空間に「香り」が漂うとき、いまここの世界の魅力がより一層、輝き出します。

香りは、本体が何であるかを脳が認知するよりも前に、自身にとって、心地よいか、心地よくないのかを仕分けるそう。

最も直感的とされる嗅覚は個人差が大きく、また体調によっても感度が変わる繊細なもの。

この本能にきわめて近い原始的な感覚がひらかれるとき、ご自身の快適さや豊かさを素直に追求することができるのではないでしょうか。

秋、彩とりどりの葉が舞う養生園の森で、「香り」をテーマにしたワークショップを開催します。

“香(こう)”の香りを嗅ぐことを「聞く」と表現する、日本文化。

日本書紀の時代よりつづく、伝統的な“香”の世界を案内するのは、「日本伝統香文化 山河(sanga)」主宰の橋本“猫”勝洋さん。
天然の香料についての専門知識と研ぎ澄まされた感性を持つ、日本に数十人しかいないと言われている、伝統的な香司(こうし)のおひとり。

このワークは、冒険からはじまります。
香料を求めて、森へでかけましょう。
葉、樹脂や苔など、自然の恵みをハンティング!
そして、粉砕、調香(天然香料を調合する)、成形をすれば、あなただけの自然香(ナチュラルインセンス)のできあがり。

そして、香りを聞き、鑑賞する、香道の伝統「聞香(もんこう)」をたしなみます。

香りの真髄とも言われ、大変稀少なゆえに高価な天然香木である「伽羅(きゃら)」をはじめ、沈香や白檀の言の葉では紡ぎがたい、贅沢で最上の香りを聞きながら、雅びな空間に心を寄り添わせましょう。

五感を研ぎ澄ます、最後の扉は“嗅覚”なのかもしれません。

香りを自分の内に取り込むとき、大自然の恵みと自分の美質が交じりあう、豊かな時間が生まれます。
心を遊ばせて、ひらかれてゆく感覚に伴う、深い安らぎを体感しませんか?

穂高養生園オフィシャルWEB

日程:
2017年2017年10月20日(金)〜22日(日)

場所:
@ホリスティックリトリート 穂高養生園
〒399-8301
長野県安曇野市穂高有明7258−20 MAP

参加費:
48,000円 [2泊3日](税込)

ご予約:
http://www.yojoen.com/reservation/ws_reserv.html

案内人:
橋本“猫”勝洋(「日本伝統香文化 山河(sanga)」主宰)


ワークショップスケジュール

1日目
■13時 集合
■14時半 ガイダンス / 森林散歩 〜香料ハンティング!〜
■17時半 夕食
■18時半 入浴
■22時 消灯

2日目
■8時 ティータイム
■8時半 自然香を作る①〜採取した香料を粉砕する〜
■10時半 朝食
■12時半 自然香を作る②〜天然の香原料を使って調香する、癒しのひととき〜
■15時半 入浴
■17時半 夕食
■19時半 聞香(もんこう)〜香木の幽玄な香りを静かに鑑賞する〜
■22時 消灯

3日目
■8時 ティータイム
■8時半 自然香を作る③〜仕上げ、練り上げ成形する〜
■10時半 朝食
■12時 シェアリング
■13時 解散

※スケジュールは多少変更になる場合もあります。ご了承下さい。


今回は特別なワークショップです。
自然へ分け入って香料を採取する山河のフィールドワーク「香料ハンティング」を体験するところから始まり、普段のワークショップでは使用しない香料を用いた調香を行ないます。
香料調達からオリジナルレシピの制作、お香作りまでを一環して体験出来る貴重なワークショップです。


▼聞香について
香りを聞き、鑑賞するのが聞香です。組香のように香の同異を聞きあてることはしません。心をゆっくりリラックスさせ、香りを自分の内側に取り込み心を遊ばせます。

▼香りを聞く香木
伽羅
沈香
白檀

▼伽羅について
伽羅は香木の頂点に位置し、香道の主役とされる沈香(沈水香)の一種です。

沈香は、木質に沈着した木蜜(樹脂成分)の重さで水に沈むことからその名が当てられています。沈香の多くは、インドシナ半島(シャム沈香)やインドネシア(タニ沈香)の熱帯性ジャングルに繁茂するジンチョウゲ科ジンコウ属の植物です。

この植物は樹齢30年を越えた頃から木蜜の沈着が起り、100年以上の古木でなければ良質の沈香とはなりません。さらに、枯死した原木が泥沼地などに埋没することで、バクテリアによる分解・変成作用を受けることで神秘的な芳香を発するようになります。

ワシントン条約(通称)の希少品目第Ⅱ類に指定され、現在ではほぼ採取不能なベトナム産の沈香の中から油分が多く色の濃い良質部分が伽羅とされます。伽羅は、新たに採取することが出来ない大変貴重な香木となっています。

日本で有名な伽羅は、東大寺正倉院に収蔵されている蘭奢待(らんじゃたい)です。正倉院宝物目録での名は黄熟香(おうじゅくこう)で、「蘭奢待」という名は、その文字の中に”東・大・寺”の名を隠した雅名であることが知られています。蘭奢待は非常に重宝され足利将軍の義満・義教・義政、土岐頼武、織田信長、明治天皇らが過去にその一部を切り取っていることは有名です。

LINEで送る

【出店】【Workshop】GoGreenMarket in Nagoya@ノリタケの森(愛知)

2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。

我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。 これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。

美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

期間
2017年
5月3日(水) 9:00~16:30
5月4日(木) 9:00~16:30
5月5日(金) 9:00~16:00

@ノリタケの森
名古屋市西区則武新町3-1-36
tel:052-561-7114

GGMオフィシャルサイト

※敬称略、順不同
【クラフト】
aei(愛知)HP
ao;ni(愛知県)HP
AroKandela(愛知)HP
AYUMi(愛知)HP
Beach Lumber(愛知)HP
F.45(愛知)HP
hico(愛知)instagram
make my day(愛知)HP
MARTEAU マルトー(愛知)HP
ningulu(静岡)HP
niu.(静岡)instagram
OpaLLios(愛知)instagram
plant pot.(愛知)FB
ROMA BRASS(兵庫)HP
SEED’S(大阪)HP
Solaju(岐阜)FB
taneno(岐阜)HP
YARN(岐阜)HP
ウノダイサク(岐阜)HP
レコード曲げ屋 strange stretch records(大阪)HP

日本伝統香文化 山河(長野)HP FB instagram

▼Workshopのスケジュール
随時

▽所要時間:約40分
▽各回6名まで
▽参加費:3000円


WHITE SAGE(ホワイトセージ)
ホワイトセージはネイティヴアメリカン(先住民族)が浄化のハーブとして使用します。スパイシーな香りが特徴的なハーブです。


PALO SANTO(パロサント)
パロサントはアンデス文明で祭事やシャーマン(祈祷師)が執り行う伝統医療で使用されました。甘みのある個性的な香りが特徴的な香木です。

9月製作(愛知)HP
木のぬくもりを暮らしに工房やす(岐阜)
FB instagram

【アンティーク】
a*lulu Barn アルルバーン(愛知)HP
analog books(栃木)HP
antique&used Clothing CRUNCH(愛知)HPBlog instagram1 instagram2 instagram3
BROCANTE de GIGUE(愛知県)HP
DRY MIX(愛知)HP
Float Gallery Antiques(愛知)HP
Kirsikka(長野)HP
kuru工房(愛知)blog
MOTHER LIP(東京)blog
Meno(東京)HP
MOMO(東京)instagram
nacoRe!antique(愛知)blog
RUSTIC GOLD(神奈川)HP
solo antiques(愛知)HP
STORE IN FACTORY(愛知)HP ※5/3のみ出店
tekuteku東欧雑貨店(長野)HP instagram
みぃゆう。(静岡)HP
東欧雑貨overflow(愛知)HP

【オーガニック】
Aroma soap mumu(愛知)HP
blend-lab(三重)HP
PLAIN COMPANY(神奈川)HP
旅キッチン(長野)HP

【植物】
faire sa vie(愛知)HP
Frezon by Seram(愛知)HP
garage(愛知)HP
kito(愛知)tumblr FB
L’atelier chouchou ラトリエシュシュ(愛知)HP
LOOP GREEN LABO.(愛知)HP
outdoorliving oLAND(愛知)HP tumblr
Ruka(愛知)HP
unitedbamboo(愛知)HP
おもいで盆栽 鉄と山(愛知)HP FB
とよた花菜-はな-工房(愛知)blog FB
ラフイユ(愛知)HP FB instagram twitter
日々の、(愛知)HP
風遊花(愛知)HP

【ファッション】
GATE-1(東京)Instagram FB
gmily(岐阜)instagram
HUIS -ハウス-(静岡)HP
KORCULA(大阪)HP
tumugi(広島)HP
つつむ(静岡)HP

【フード】
HAND(愛知)HP
TRUNK COFFEE(愛知)FB
Yeti Fazenda COFFEE(滋賀)tumblr
うめぼしの松本農園(三重)HP
スイーツフェスティバル(岐阜)
フィナンシェリーアッシュ(愛知)HP

【アウトドア】
PITAGORA BASE(愛知)HP

【キッチンカー】
BOCHENO ボッケーノ(愛知)
K’s PIT DINER(愛知)
ぞうめしや(愛知)
MERCART メルカート(愛知)
Sayulita サユリタ(愛知)
ウーピーフリッツ
ゴーイングカフェ
スマイリードッグス
奈央屋
ソライイナカフェ


GoGreenMarketについて

2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。

我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。

美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

GGM in Nagoyaについて

欧米で近ごろよく耳にする「GO GREEN」という言葉。
それは、「緑化」のみでなく、地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮しを送るという意味を持っています。

多種多様なスタイルがありますが、オーガニックな食べ物や自然素材のプロダクト選ぶこと、ゴミを減らしてリサイクルすること、アウトドアで遊ぶこと、DIYでつくること、などなど。
「ロハス」と意味合いは似ていますが、精神論だけでなく、もっと実践的でアクティブな潮流と言えるでしょう。

Go Green Marketin Nagoyaでは、プリミティブなアンティークやガーデンジャンク、リネンウエアを扱うショップや、オリジナリティにこだわった園芸店、ラブ&ピースのメッセージを持つアーティストたちなど、およそ50軒がテントを並べ、欧米の田舎町で開かれるアンティークショーさながらの世界を作り上げます。

四季ごとの花を公開しているフローラルガーデンを会場としているため、緑の中を散歩しながら初夏の草花を体感できるのも、このマーケットの特徴です。

まだまだエコロジーへの意識が低い日本。
都市生活のあり方や自然とのつきあい方を見直すべきこのタイミングだからこそ、改めて自然のためにできることを考えるきっかけの場になれば幸いです。

このウイークエンドをぜひグリーンの中で、大切な人と過ごしてほしいと願っています。


【お問い合わせ】
E&K PROMOTIONS Nagoya事務局
E-mail:eandkpromotionsnagoya@gmail.com まで。

LINEで送る

【Workshop】【組香】【出店】色探~irosaga~ vol.4 @GALLERY心(東京)

新緑の映える春の終わりに
閑静な古民家ギャラリーで
作品や作家と出会い
自分の色を知る
そして何色にもなれることを体感する
そんなイベントを開催させていただきます。

2階にゆっくりお茶のできるスペースをご用意します^^
気になった方、どなたでもお気軽に☆彡
◎主催:顕 arawa

2017.4.29(Sat)- 30(Sun)
11:00〜18:00
入場無料
*2階にどなたも入場可能なくつろぎスペースをご用意します
*2階は靴を脱ぎます
*飲食持ち込み自由、差し入れ歓迎!

@GALLERY心
東京都台東区東上野6-18-14
銀座線・稲荷町・3番出口より徒歩約8分
JR上野駅より徒歩15分

▼ワークショップ

◎顕 arawa(糸かけ曼荼羅)
https://www.facebook.com/arawarawa/

【満員御礼】4/29(土)素数糸かけ曼荼羅ワークショップ
https://www.facebook.com/events/248072675603352/

【満員御礼】4/30(日)素数糸かけ曼荼羅ワークショップ
https://www.facebook.com/events/189952764834651/


◎sanga(お香作り)
※29日のみ
http://sanga-incense.com/?page_id=47

【sanga】自然香をつくるワークショップ
★募集中(ご予約はFBページから、またはsangaまで)
https://www.facebook.com/events/1704736676490692/

◎参加費(材料費込み)
¥3,000

以下の時間から参加希望の回を選択してください
①12:00~13:00 定員6人
②13:30~14:30 定員6人

1000年以上前からアメリカ先住民族が使用しているハーブ「ホワイトセージ」と、アンデス文明で使用されていた香木「パロサント」の二種類から香りを選べます。

※ワークショップ用レシピを使用しての調香となります
※写真にある量が作れます(コーン型のみなら20個ほど)
※完全乾燥には3日〜1週間を要します
※一ヶ月かけて香りが熟成します

WHITE SAGE
WHITE SAGE(ホワイトセージ)
ホワイトセージはネイティヴアメリカン(先住民族)が浄化のハーブとして使用します。スパイシーな香りが特徴的なハーブです。


PALO SANTO(パロサント)

パロサントはアンデス文明で祭事やシャーマン(祈祷師)が執り行う伝統医療で使用されました。甘みのある個性的な香りが特徴的な香木です。


◎sanga(源氏香)
※29日のみ
http://sanga-incense.com/?page_id=47

【sanga流】源氏香~お香の違いを聞きあてる~
★募集中(ご予約はFBページから、またはsangaまで)
https://www.facebook.com/events/939240889543795/

◎参加費
¥2,000

15:30~16:30 (定員15人{仮})



▽組香について

室町時代に始まった組香は香の異同を聞く遊びです。ルールは多数存在しており、代表的な「源氏香」をはじめとして七夕の伝説をテーマにした「七夕香」や「星合香」など、想像する力に富んだものばかりです。日本人の感性が生み出した世界に類のない香りの世界です。

▽源氏香について
幾つかある組香のルールの中でも特に人気が高い源氏香は、五度回される香の同異を聞きあてます。

源氏香の特徴は優美な図形を用いた回答方法にあります。基本となる五本の縦線を右から一之香、二之香……最も左が五之香としますので、同じ香と感じた縦線の上部を結ぶことで五十二通りの図示が可能となります。


五十二という数から源氏五十四帖を連想したのでしょうか。初巻「桐壺」と最終巻「夢浮橋」を除いた物語の「帚木」から「手習」までの五十二帖を各図柄にあてはめたものが源氏香之図です。
※クリックすると拡大できます

山河流は香そのものを楽しむことに重点を置いた大衆的な源氏香を提案しています。


◎Kaori Arf Works(オルゴライトワークショップ)
※30日のみ
https://kaori-art.works/top/

★オルゴライト®ワークショップ~ピラミッド&ペンデュラム編~【大盤振る舞い講座】
★募集中
https://www.facebook.com/events/744315819052359/

◎Kaori Arf Works(ホロスコープ)
※30日のみ
https://kaori-art.works/top/

★ホロスコープ・セッション
★募集中
準備中


◎宇宙人と部長の脳波実験室(脳波測定)
http://uchubucho.hatenablog.com/

★脳波測定体験
★募集中
https://www.facebook.com/events/1425171764171197/


▼展示販売(入場無料)

◎sanga(自然香)
※29日のみ
http://sanga-incense.com/?page_id=47

◎Kaori Arf Works(オルゴライト)
※30日のみ
https://kaori-art.works/top/

◎Turban百武(ターバン)
https://www.facebook.com/Turban100take/

◎顕 arawa(アクセサリー)
https://www.facebook.com/arawarawa/


▼過去開催の様子

*色探~irosaga~ vol.3
http://www.galleryshin.tokyo/2017/03/16/post-2826/

*色探~irosaga~ vol.2
http://www.galleryshin.tokyo/2017/02/14/post-2725/

LINEで送る

【INCENSeffect】【Workshop】【出店】Πανάκεια / パナケイア@bonobo(東京)

あらゆる治療を司ったギリシャ神話の女神・パナケイア(古希: Πανάκεια)。「すべてを癒すもの」という意味が込められ、今日でも「万能薬」(英語: panacea)の意味で使われる、現代にもスピリットが宿る癒しの女神です。

2017年2月26日
12星座の中で一番の浄化力を持つ「魚座」で新月が起こります。
この日は、浄化のエネルギーが強い海王星と月が重なると同時に、金環日食が起こり、一年の中でも最も浄化力が高まる一日です。

そんな魚座新月の癒しのエネルギーに乗って「全ての癒し」を司ったパナケイアの如く音、香り、空間、フード、ワークショップなどあらゆる角度から皆々様を「最良の癒し」へと導きます。

∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇∞〇

2017.2.26(Sun)●魚座新月●
open 15:00

charge
15:00~18:00 1,000jpy (1d)
18:00~last train 1,500jpy (1d)
★ご来場の方全員に「パナケイア」特別浄化塩をプレゼント★

@bar bonobo
渋谷区神宮前2-23-4
2-23-4 Jingumae Shibuya-ku Tokyo

〇音(DJ)
YA△MA (TUMULUS/PRHYTHM)
pAradice (Life Force)
Nao (rural / addictedloop / LIVING ROOM)
YUKIHO (カ・ラ・フ・ル/音楽保育園/メスあふたぬ~ん)
REIMEI

〇空間演出
香り[INCENSeffect]:sanga
草花[マンモス園芸]:アレキサンダー・ジュリアン (Mammoth)
光:カヲリキッド&クリキッド

〇出店
宇宙マッサージ:プリミ恥部
占い:ゴーマックス剛田のゴーマックス占い (算命学ベース)
香木や生薬などから作った自然香のお香:sanga
元氣グッズや顎&股関節矯正:自己治癒力回復道場
ロー・チョコレート:HOLY LOTUS
macrobiotic food&「食べるお灸」(グラン治療院開発商品):bimidori
黒にんにくとニュームーンウォーター:カヲリキッド

〇Front Food
デトックスジュースとヘルシーご飯:LOVE TABL

〇Work shop
(各ワークショップの詳細は、ディスカッションをご覧ください)

———–

☆姿勢を整え、心を調和する!「自己治癒力快復道場」
(要予約 定員10 名)

参加費 2,000円
時間/場所 15:00~16:45/2F和室
顎&股関節矯正 5000円 ※希望者のみ 45分程度
講師 工藤和也(自己治癒力快復道場道場長)
HP http://jikochiyu.com/
お問い合わせ・予約
facebook「kazuya kudo(道場町)」メッセンジャーか
https://www.facebook.com/kaifukudojo.jikochiyuryoku?fref=ts
pana20170226@yahoo.co.jpへお願いします。

———–

☆魚座の新月・カードリーディング&調香ワークショップ
(要予約 定員10名)

参加費 3,500円
時間/場所 15:00~16:45/2Fテラス
講師 千代(調香)&fucco(カードリーディング)
お問い合わせ・予約
千代のブログ:http://wb2.biz/Phtまたは
ablx.info@gmail.comへお願いします

———–

☆ボノボで嗅いで健康診断
(予約不要 定員15名)

参加費 無料
時間/場所 17:00~19:00/2F和室
講師 伊達 伯欣/Tomoyoshi date
つゆくさ医院HP http://tsuyukusa.tokyo/

———–


☆sangaのお香作り体験
(要予約 定員8名/8名を超えたら2部制最大16名)

1000年以上前からアメリカ先住民族が使用しているハーブ「ホワイトセージ」と、アンデス文明で使用されていた香木「パロサント」の二種類から香りを選べます。

※ワークショップ用レシピを使用しての調香となります
※写真にある量が作れます(コーン型のみなら20個ほど)
※完全乾燥には3日〜1週間を要します
※一ヶ月かけて香りが熟成します

参加費 2,000円
時間/場所 17:00~19:00/2Fテラス
講師 sanga
お問い合わせ・予約
sanga HP(http://sanga-incense.com/?page_id=173)か
pana20170226@yahoo.co.jpへお願いします。

WHITE SAGE
WHITE SAGE(ホワイトセージ)
ホワイトセージはネイティヴアメリカン(先住民族)が浄化のハーブとして使用します。スパイシーな香りが特徴的なハーブです。


PALO SANTO(パロサント)

パロサントはアンデス文明で祭事やシャーマン(祈祷師)が執り行う伝統医療で使用されました。ワシントン条約の保護下に置かれたことで希少性は増す一方。時代にあった香りは多くの人々を魅了します。


〇Bar
kanako(EEE♪)
薬膳酒「エナジーハーブリキュール」をパナケイアのみ特別販売

〇Flyer
NESS

LINEで送る

【Workshop】お香作りのワークショップ@TSUKISHIZUKU(京都)

1000年以上前からアメリカ先住民族が使用しているハーブ「ホワイトセージ」と、アンデス文明で使用されていた香木「パロサント」の二種類から香りを選べます。

※ワークショップ用レシピを使用しての調香となります
※写真にある量が作れます(コーン型のみなら20個ほど)
※完全乾燥には3日〜1週間を要します
※1ヶ月かけて香りが熟成します

2016.12.3 (Sat)

@TSUKISHIZUKU
〒602-0862
京都府京都市上京区河原町通丸太町上ル出水町274 MAP

▼参加費(材料費込み
¥2,500

▼所要時間
30〜60分

▼時間
14:00〜
※定員8名

▼参加予約は以下からお願いいたします
※定員に達し次第締め切らせていただきます

・お名前
・参加人数
・ご連絡先(電話番号もしくはemailアドレス)

▽TSUKISHIZUKU
075-708-5381

▽sanga
オフィシャルフォーム



WHITE SAGE(ホワイトセージ)
ホワイトセージはネイティヴアメリカン(先住民族)が浄化のハーブとして使用します。スパイシーな香りが特徴的なハーブです。


PALO SANTO(パロサント)
パロサントはアンデス文明で祭事やシャーマン(祈祷師)が執り行う伝統医療で使用されました。ワシントン条約の保護下に置かれたことで希少性は増す一方。時代にあった香りは多くの人々を魅了します。

LINEで送る

【Workshop】お香作りのワークショップ@まるさんかくしかく堂(上田)

1000年以上前からアメリカ先住民族が使用しているハーブ「ホワイトセージ」と、アンデス文明で使用されていた香木「パロサント」の二種類から香りを選べます。

※ワークショップ用レシピを使用しての調香となります
※写真にある量が作れます(コーン型のみなら20個ほど)
※完全乾燥には3日〜1週間を要します
※1ヶ月かけて香りが熟成します

2016.11.12 (Sat)

@まるさんかくしかく堂
〒386-0404
長野県上田市上丸子280 MAP

▼参加費(材料費込み
¥2,000+1drinkオーダー

▼所要時間
30〜60分

▼第一部
13:00〜
※定員6名

▼第二部
16:00〜
※定員6名

▼参加予約は以下からお願いいたします
※定員に達し次第締め切らせていただきます

・お名前
・参加される時間帯
・参加人数
・ご連絡先(電話番号もしくはemailアドレス)

▽まるさんかくしかく堂
0268-71-5457

▽sanga
オフィシャルフォーム


WHITE SAGE(ホワイトセージ)
ホワイトセージはネイティヴアメリカン(先住民族)が浄化のハーブとして使用します。スパイシーな香りが特徴的なハーブです。


PALO SANTO(パロサント)
パロサントはアンデス文明で祭事やシャーマン(祈祷師)が執り行う伝統医療で使用されました。ワシントン条約の保護下に置かれたことで希少性は増す一方。時代にあった香りは多くの人々を魅了します。

LINEで送る

【組香】【Workshop】@ホリスティックリトリート 穂高養生園


2016.10.8 (Sat)

▼組香(源氏香)@里の家ホール(養生園内)
19:00〜
ゲスト向け

2016.10.9 (Sun)

▼お香作りのワークショップ@木と人カフェ(養生園内)
※養生園で収穫したハーブも使用します

14:00〜16:00
ゲスト向け

19:30〜21:30
※スタッフ向け

@ホリスティックリトリート 穂高養生園
〒399-8301
長野県安曇野市穂高有明7258−20 MAP

▼お問い合わせ(穂高養生園)
0263-83-5260

▼お香作りワークショップ
1000年以上前からアメリカ先住民族が使用しているハーブ「ホワイトセージ」と、アンデス文明で使用されていた香木「パロサント」の二種類から香りを選べます。さらに今回は、養生園で収穫したハーブも調香することの出来る特別なワークショップです。

※ワークショップ用レシピを使用しての調香となります
※写真にある量が作れます(コーン型のみなら20個ほど)
※完全乾燥には3日〜1週間を要します
※一ヶ月かけて香りが熟成します


WHITE SAGE(ホワイトセージ)
ホワイトセージはネイティヴアメリカン(先住民族)が浄化のハーブとして使用します。スパイシーな香りが特徴的なハーブです。


PALO SANTO(パロサント)
パロサントはアンデス文明で祭事やシャーマン(祈祷師)が執り行う伝統医療で使用されました。ワシントン条約の保護下に置かれたことで希少性は増す一方。時代にあった香りは多くの人々を魅了します。


▼組香について
室町時代に始まった組香は香の異同を聞く遊びです。ルールは多数存在しており、代表的な「源氏香」をはじめとして七夕の伝説をテーマにした「七夕香」や「星合香」など、想像する力に富んだものばかりです。日本人の感性が生み出した世界に類のない香りの世界です。

▼源氏香について
幾つかある組香のルールの中でも特に人気が高い源氏香は、五度回される香の同異を聞きあてます。

源氏香の特徴は優美な図形を用いた回答方法にあります。基本となる五本の縦線を右から一之香、二之香……最も左が五之香としますので、同じ香と感じた縦線の上部を結ぶことで五十二通りの図示が可能となります。


五十二という数から源氏五十四帖を連想したのでしょうか。初巻「桐壺」と最終巻「夢浮橋」を除いた物語の「帚木」から「手習」までの五十二帖を各図柄にあてはめたものが源氏香之図です。
※クリックすると拡大できます

山河流は香そのものを楽しむことに重点を置き、大衆的な源氏香を提案しています。

LINEで送る

【出店】【Workshop】GoGreenMarket in Nagoya

2010年より始まったGo Green Marketは、おかげさまで年々盛況を増し、東京と名古屋の二箇所で開催されるビッグイベントとなりました。

我々がコンセプトとして掲げている『Go Green』という言葉は「地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」という意味を持っています。

これは3R【Re-USE(再利用)、Re-DUCE(軽減)、Re-CYCLE(資源再生)】の実行と共に、私たちの暮らしに欠かせない永遠のテーマだと確信しています。

美しい緑の庭で、厳選されたジャンク雑貨やアンティーク、クラフトやファブリック、植物の寄せ植えやフードなど、その道のスペシャリスト達による様々な提案をお楽しみ下さい。

期間
2016年
9月17日(土) 9:00~16:30
9月18日(日) 9:00~16:30
9月19日(祝月) 9:00~16:00

会場
ノリタケの森
名古屋市西区則武新町3-1-36
tel:052-561-7114
オフィシャルサイト

【アンティーク】
alulu Barn(愛知)・HP
BROCANTE de GIGUE(愛知県)・HP
CRUNCH(愛知県)・HP
DRY MIX(愛知)・HP
izaura(愛知)・HP
elephant.paw(三重)・HP
Float Gallery Antiques(愛知)・HP
Kirsikka(長野)・HP
Meno(東京)・HP
MOTHER LIP(東京)
RUSTIC GOLD(神奈川)・HP
solo antiques(愛知)・HP
みぃゆう。(静岡)・HP
東欧雑貨overflow(愛知)・HP

【オーガニック】
BLEND-LAB(三重)・HP
旅キッチン(東京)・HP
Aroma soap mumu(愛知)・HP
PLAIN COMPANY(神奈川)


sanga (長野)

▼Workshopのスケジュール
10:00〜
13:00〜
15:00〜

▽所要時間:30〜45分
▽各回6名まで
▽参加費:2,500円
※時間は当日変更される場合があります
事前予約も受け付けています


WHITE SAGE(ホワイトセージ)
ホワイトセージはネイティヴアメリカン(先住民族)が浄化のハーブとして使用します。スパイシーな香りが特徴的なハーブです。


PALO SANTO(パロサント)
パロサントはアンデス文明で祭事やシャーマン(祈祷師)が執り行う伝統医療で使用されました。ワシントン条約の保護下に置かれたことで希少性は増す一方。時代にあった香りは多くの人々を魅了します。

【クラフト】
adequate(静岡)・HP
ao;ni(愛知県)・HP
AroKandela(愛知)・HP
AYUMi(愛知)・HP
Beach Lumber(愛知)・HP
F.45(愛知)・HP
make my day(愛知)・HP
MARTEAU(愛知)・HP
Natale
PITAGORA BASE(愛知県)
SEED’S(大阪)・HP
teto*mono(愛知)・HP
VERT DE GRIS(京都)・HP
きいろ屋(愛知)・HP
さくら あんず(愛知)・HP
ウノダイサク(岐阜県)

【ファッション】
つつむ(静岡)
HUIS-ハウス(静岡)
Gate-1(東京)

【植物/ガーデン】
ATELIER MOKARA(愛知)・HP
faire sa vie & ando gardening(愛知)
GARDEN 花舎 みもざ(愛知)・HP
L’atelier chouchou(愛知)・HP
LOOP GREEN LABO.(愛知)・HP
風遊花(愛知)・HP
unitedbamboo(愛知)・HP
garage(愛知)
kito(愛知)
judino(大阪)
ゴールデンチャイルドガーデン(愛知)・HP
日々の、(愛知)・HP
とよた花菜(はな)工房(愛知)

【アウトドア】
LOCUS GEAR(神奈川)

【FOOD & KITCHEN CAR】
BOCHENO(愛知)
Chez No-Ma(愛知)
chilli paradise(愛知)(9/17,19のみ)
cafe siesta(愛知)(9/18,19のみ)
MERCART(愛知)
Morgan Coffee(ZARAME)(愛知)
K’s pit(愛知)
Sayulita(愛知)
The Higher green tea’s(愛知)
TRUNK COFFEE(愛知)
ぞうめしや(愛知)(9/17のみ)
アイランド(愛知)
ベビーダカフェ(愛知)
マグニーズカフェ(愛知)

【FOOD(物販のみ)】
cafeRob hisaya(愛知)
うめぼしの松本農園(三重)・HP
アマンルーツ(千葉)

会場マップ
当日会場では会場マップの配布はございません。
お越しになる前に、ぜひ印刷してお持ちください。

スマートフォンやiPhone、iPadをお持ちの方は
サイトの画像を保存/もしくはブックマークしてご覧ください。
※携帯端末の機種によっては表示できない場合もあります。

「会場マップ」を片手にGGM in Nagoya をどうぞお楽しみください

GGM in Nagoyaについて

欧米で近ごろよく耳にする「GO GREEN」という言葉。 それは、「緑化」のみでなく、地球環境にやさしく、資源を大切にシンプルな暮しを送るという意味を持っています。

多種多様なスタイルがありますが、オーガニックな食べ物や自然素材のプロダクト選ぶこと、ゴミを減らしてリサイクルすること、アウトドアで遊ぶこと、DIYでつくること、などなど。 「ロハス」と意味合いは似ていますが、精神論だけでなく、もっと実践的でアクティブな潮流と言えるでしょう。

Go Green Marketin Nagoyaでは、プリミティブなアンティークやガーデンジャンク、リネンウエアを扱うショップや、オリジナリティにこだわった園芸店、ラブ&ピースのメッセージを持つアーティストたちなど、およそ50軒がテントを並べ、欧米の田舎町で開かれるアンティークショーさながらの世界を作り上げます。

四季ごとの花を公開しているフローラルガーデンを会場としているため、緑の中を散歩しながら初夏の草花を体感できるのも、このマーケットの特徴です。

まだまだエコロジーへの意識が低い日本。 都市生活のあり方や自然とのつきあい方を見直すべきこのタイミングだからこそ、改めて自然のためにできることを考えるきっかけの場になれば幸いです。 このウイークエンドをぜひグリーンの中で、大切な人と過ごしてほしいと願っています。

LINEで送る

【出店】【Workshop】KNOCKING ON THE DOORS “TINY GARDEN FESTIVAL” 2016


アーバンリサーチドアーズが主催するKNOCKING ON THE DOORS “TINY GARDEN FESTIVAL” 2016にて、雑誌「SPECTATOR」とのコラボレーションブースで出店&お香作りのWorkshopを行ないます。

2016.9.3 (Sat) – 4 (Sun)
[開場] 3日 10:00〜
[開演] 3日 14:00〜
[閉演] 4日 14:00
※状況により早く開演する場合がございます

前夜祭
2016.9.2 (Fri)
[開場]15:00〜
[開演]19:00〜
[DJ]20:00〜21:30
※入場可能時間 15:00〜22:00

@無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場
〒377-1611
群馬県嬬恋村干俣バラギ高原

“KNOCKING ON THE DOORS TINY GARDEN FESTIVAL”は、2013年度の秋にブランド設立10周年を迎えたアーバンリサーチドアーズが開催するフェスティバルです。

ブランド設立10周年を記念して2013年度より開催がスタート。本年で四度目の開催となります。

コンセプトは、小さな庭先で繰り広げられるガーデンパーティー。
そこには衣/食/住/遊にまつわる扉が多数用意されています。
音楽、クラフト、アート、映画、スポーツ、食など、 各扉の向こう側にいるコンシェルジュが、丁寧にあなたの手を引いてくれるはずです。

どの扉を叩くかは、あなた次第。

会場は浅間山、四阿山、草津白根山の三方に囲まれた標高1300mの高原。
日本有数の高原キャベツの生産地でもある群馬県は嬬恋、「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」。

大きな草原や湖が特徴の、自然の地形を生かしたとてもすばらしいキャンプ場です。

大きな何かを求めるのではなく、小さくても確かなものをみんなが手にすることができる、そんなフェスティバルの形を、私たちアーバンリサーチドアーズが繋がってきた方々とともに作りあげていきたいと考えています。

KNOCKING ON THE DOORS TINY GARDEN FESTIVAL実行委員会
オフィシャルWEB

▼LIVE
Polaris
モッチェ永井
コロリダス
ザ・なつやすみバンド
ハンバート ハンバート
Nabowa
関取 花(せきとり はな)
ロマン部 (前夜祭出演)

▼WORKSHOP

▽Tas Yard
カレースパイスを作ろう

▽PAPER SKY
縄文土器をつくろう

▽and wander
手作りプラントハンガー ワークショップ

▽ICEBREAKER
炭火でパン焼きワークショップ

▽健一自然農園
自然茶手揉みワークショップ

▽SPECTATOR
カッティングプレート・ワークショップ

▽SPECTATOR
ホワイトセージ or パロサントのお香作り体験

▽SPECTATOR
シルクスクリーンワークショップ『Big O project』

▽アーバンリサーチドアーズ
シルクスクリーンワークショップ

▽アーバンリサーチドアーズ
盆栽づくりワークショップ

▽Green Down Project
ダウン回収&ステンシルプリントで自分だけの杉うちわを作ろう!

▽株式会社アーバンリサーチ
手作り楽器で演奏会をしよう

▽Sonny Label
デニムドリームキャッチャー作り

▽かぐれ
にがお絵描きます

▽かぐれ
藍染めワークショップ

▽かぐれ
藍染めワークショップ

▽NICOTAMA OUTDOOR CLUB
虫よけキャンドルワークショップ

▽スノーピーク
裂き織り

▽REN
タッセルチャーム作り

▽design & products sheep
ソイキャンドルを作るワークショップ

▽Lee
ダイダイ染めのワークショップ

▽かまわぬ
てぬぐいをつかったガーランド作り

▼ACTIVITY

▽THE NORTH FACE
バギラ湖でSUP 体験

▽FUJI BIKE for KIDS
スポーツバイクに乗ってみよう

ハイジの大型ブランコ

BRIGHTON Studio DAIKANYAMA
ヨガ

メイとキャラメルの乗馬体験

熱気球体験

▼TALK & OTHER
火付盗賊

▼SHOP
健一自然農園
NODATE Mug
TRANSIT 旅の蚤の市
COSME&LIFESTYLE byURBAN RESEARCH
SHEEP
NICOTAMA OUTDOOR CLUB
phateewear
REN
かまわぬ

▼FOOD
BEER VILLAGE(ビアビレッジ)
糀屋団四郎
cafe mikumari / mikumari bar
artless craft tea & coffee x saitoh_no_gohan

 

LINEで送る