月別アーカイブ: 2016年10月

【Workshop】お香作りのワークショップ@まるさんかくしかく堂(上田)

1000年以上前からアメリカ先住民族が使用しているハーブ「ホワイトセージ」と、アンデス文明で使用されていた香木「パロサント」の二種類から香りを選べます。

※ワークショップ用レシピを使用しての調香となります
※写真にある量が作れます(コーン型のみなら20個ほど)
※完全乾燥には3日〜1週間を要します
※1ヶ月かけて香りが熟成します

2016.11.12 (Sat)

@まるさんかくしかく堂
〒386-0404
長野県上田市上丸子280 MAP

▼参加費(材料費込み
¥2,000+1drinkオーダー

▼所要時間
30〜60分

▼第一部
13:00〜
※定員6名

▼第二部
16:00〜
※定員6名

▼参加予約は以下からお願いいたします
※定員に達し次第締め切らせていただきます

・お名前
・参加される時間帯
・参加人数
・ご連絡先(電話番号もしくはemailアドレス)

▽まるさんかくしかく堂
0268-71-5457

▽sanga
オフィシャルフォーム


WHITE SAGE(ホワイトセージ)
ホワイトセージはネイティヴアメリカン(先住民族)が浄化のハーブとして使用します。スパイシーな香りが特徴的なハーブです。


PALO SANTO(パロサント)
パロサントはアンデス文明で祭事やシャーマン(祈祷師)が執り行う伝統医療で使用されました。ワシントン条約の保護下に置かれたことで希少性は増す一方。時代にあった香りは多くの人々を魅了します。

LINEで送る

【献香】手長神社(諏訪)

京都御所内の鬼門には、テナガヅチ(手長神)とアシナヅチ(足長神)の夫婦神が位置しています。手長足長は、出雲でのヤマタノオロチ退治でスサノオの妻となったクシナダヒメの両親にあたります。

諏訪にある手長神社と足長神社は、この二柱を祀られている全国でも数少ない神社です。

今回、献香をさせて頂く手長神社は別表と言われる社格を持ったお社です。長野県内の別表神社は諏訪大社をはじめ、戸隠神社、穂高神社、四柱神社などがあげられます。

2016年11月1日 火曜日
献香祭 開始14:20〜
※月次祭の後に献香祭が執り行なわれます
※拝殿外より一般の方々も献香をご覧頂けます

@手長神社
〒392-0003
長野県諏訪市大字上諏訪茶臼山9556 MAP
0266-52-1007

取材頂いたメディア様一覧
信濃毎日新聞、諏訪市民新聞、長野日報、LVC(ケーブルテレビ)
※11月2日の各新聞に献香の様子が掲載、放送(諏訪・辰野地域)されました

【ご報告】【献香】手長神社
http://sanga-incense.com/?p=2078
※掲載写真23枚

手長神社御柱祭
献香にあたり曳行のご奉仕をさせていただきました。

 

LINEで送る