【お知らせ】麻炭の配合について

全自然香に麻炭の配合を開始しました。麻炭を配合することで火種の温度と煙の濃淡を独自設定することに成功しました。
※2016年11月生産分より

余り知られていないお線香の機能美についても情報掲載しましたので、日本伝統の技を体験ください。

▼お線香
お線香は竹軸を必要としないため雑味が少なく、好みの長さに調節することで香る時間を変更出来ます。上質に香らせるため、火種の下部は約100℃を維持します。香り終えた香料は無炎燃焼する約800℃の火種によって高温焼却される機能美がお線香の特徴です。