お香作り体験 (WORKSHOP)

1000年以上前からアメリカ先住民族が使用しているハーブ「ホワイトセージ」と、アンデス文明で使用されていた香木「パロサント」の二種類から香りを選べます。

※ワークショップ用レシピを使用しての調香となります
※写真にある量が作れます(コーン型のみなら20個ほど)
※完全乾燥には3日〜1週間を要します
※一ヶ月かけて香りが熟成します

WHITE SAGE
WHITE SAGE(ホワイトセージ)
ホワイトセージはネイティヴアメリカン(先住民族)が浄化のハーブとして使用します。スパイシーな香りが特徴的なハーブです。


PALO SANTO(パロサント)

パロサントはアンデス文明で祭事やシャーマン(祈祷師)が執り行う伝統医療で使用されました。甘みのある個性的な香りが特徴的な香木です。
▼所要時間
30〜60分