タグ別アーカイブ: 亀食堂

【INCENSeffect】【出店】CAMP Off-Tone 2018@マウントピア黒平(山梨)

◆Off-Toneオフィシャルサイト

2018.9.29 (Sat) – 9.30 (Sun)

開場・開演 14:00(9/29)
終演 10:00(9/30)
※雨天決行

@マウントピア黒平(山梨県甲府市)
〒400-1211
山梨県 甲府市 黒平町 623-1 MAP
055-287-2201

▼チケット
前売り入場券11,000円
(大人1名分:キャンプサイト使用料、入浴代込み)
※200枚限定販売

Off-Tone SHOP
※受付は9/21金まで(郵送)
※クレジットカード支払、銀行支払、スマホキャリア決済:郵送

チケットペイ
※受付は9/28まで
※WEB申し込み、クレジットカード支払/ファミリーマート店頭支払、ファミリーマート店頭発券

▽子ども
500円
小学生以下の子ども1名分 キャンプサイト使用料、入浴代、キッズワークショップ参加費込み)【現地払い】

▽駐車場代
1,500円【現地払い】
※再駐車を希望の方は、駐車時に係にお申し出ください。再駐車代は1,500円になります。

▼出演アーティスト
INOYAMALAND
Morgan Fisher

Cal Lyall
Chee Shimizu + miku-mari
DJ KENSEI
DJ蟻
Fuguli
hakobune
Iyama
KAITO aka HIROSHI WATANABE
Kaoru Inoue
Koss a.k.a.Kuniyuki
Matsusaka Daisuke
Nao
SINSUKE FUJIEDA aka Sound Furniture
SUGAI KEN
The Biology of the Future
Utah Kawasaki
Yoshitaka Shirakura
永田一直
夏の大△
紅雪 (Kohsetsu Imanishi)

[Art Direction] 南澤孝見
[VJ]sarunotuku
[Candle] FUJICANDLE
[Art] Taiki Kusakabe, 檻之汰鷲
[Lighting]Hikariasobi Club
[INCENSeffect] sanga
[Sound]MASSIC inc.

[Workshop]
Off-Tone キッズワークショップ Supported by mamanomad
PARADISE BOOKS
FUJICANDLE キャンドル作りワークショップ

[Shop]
Healing Massage:Lily
Incense :日本伝統香文化 山河 sanga
Organic Coffee&Food:SARI SARI STORE
Beer&Drink&Food:TAKEY
Japaners Food : 亀食堂
Food&Sweets:まるまん

日本のアンビエント音楽の先駆者であるイノヤマランド、モーガン・フィッシャーら出演する、アンビエント野外フェスティバル「CAMP Off-Tone 2018」開催!

アンビエントミュージックレーベルを運営する「Off-Tone」が、山梨県甲府市の昇仙峡に近いキャンプ場「マウントピア黒平」で、9 月29 日~ 30 日にかけてアンビエントミュージックに特化した200人限定の野外音楽フェスティヴァル「CAMP Off-Tone 2018」を開催します。

7 回目の開催となる2018 年は、数年前より海外で80 年代から90 年代にかけての国産環境音楽/アンビエントミュージックに注目が集まっている中、日本で唯一のアンビエントミュージックに特化した野外フェスを定着させてきた「CAMP Off-Tone」ならではのアンサーとして「日本の環境と音楽」をテーマに、日本のアンビエントミュージック黎明期より活動をするアーティストから、現在の国内外の様々シーンで活躍するアーティストが出演。

ヘッドライナーに、“早すぎた日本のアンビエント・環境音楽” と評された細野晴臣プロデュースの1983 年発売の伝説的名盤「DANZINDAN-POJIDON」のリマスター版がリリースされる日本のアンビエントミュージックの始祖「イノヤマランド」、60 年代よりイギリスにてラブ・アフェアー、モット・ザ・フープル、クイーンなどで活躍してきたキーボディストで80 年代より日本に移住しメロディアスなアンビエント・ヒーリングサウンドのオリジナル作品や数々のCM 音楽や映画音楽を手掛け日本の音楽シーンに貢献してきた「モーガン・フィッシャー」を迎えます。

さらにはポルトガルのレーベルよりオーガニックなアンビエント作品「EM PAZ」をリリースした「Kaoru Inoue」、ニューエイジ/アンビエントのエキスパートとしても知られる「Chee Shimizu」、NY の名門エクスペリメンタルレーベルRVNG Intl よりリリースしたアルバムが欧米で高い評価を得ている「SUGAI KEN」、ドイツKOMPAKT よるリリースを重ねる「KAITO aka HIROSHI WATANABE」、北海道よりdeephouse やjazz シーンにも呼応するダンスミュージックで世界の音楽ファンを魅了させているKuniyuki のエレクトロ・テクノ・アンビエントの要素を実験的にとりいれた名義「Koss a.k.a. Kuniyuki」ら全22 組のアーティスト。 アンビエント、ヒーリング、ニューエイジ、ドローン、実験音楽からダンスミュージックまでの電子音楽を中心に、一晩をかけて黒平の自然と呼応するOff-Tone 的アンビエントミュージックの世界観を紡いでいきます。

サウンドデザインは「MASSIC inc.」が担当し、フロアーでもキャンプサイトでも心地よい音楽体験ができる、自然と調和したまろやかで包み込まれるサウンドを提供。

屋外フロアーでは、香りと同様に「聞く」と表現される音楽との親和性を追求する「日本伝統香文化 山河」による香りの空間演出「INCENSeffect」を実施。

会場のデザインはアートディレクターに南澤孝見氏を迎え、数々のフェスや音楽イベントでの会場演出を手掛けるsarunotukku、Hikariasobi Club、FUJICANDLE、Taiki Kusakabe、檻之汰鷲らとともに一夜限りのアンビエントの森を演出する。

さらに、より気持ちよく音楽と自然につつまれるために、入場者が無料で入れる大浴場、心身ともにほぐしてくれる人気セラピストによるボディ・チューニングのサービス、こだわり抜いたセレクトのクラフトビールや自然派ワインを提供する都内人気店クラフトビール店「TAKIEY」などが出店するフード・ドリンクエリアを完備。「PARADISE BOOKS」による移動図書館や音楽イベントや地域イベント等で親子ワークショップを開催する「mamanomad」協力によるキッズ向けのワークショップも開催。

キャンプをしながら音楽+ アート+ 食+ リラクゼーションを楽しめるアンビエントの森で、心ゆくまでおくつろぎください。

主催 Off-Tone

LINEで送る

【出店】CAMP Off-Tone 2017@マウントピア黒平(山梨)

9/23(土)~24(日)にかけて山梨県甲府市昇仙峡の近くにあるキャンプ場「マウントピア黒平」にて、自然豊かな森の中でアンビエントミュージックにたっぷり浸れる野外イベント「CAMP Off-Tone 2017」を開催します。

第一弾ラインアップとして、
札幌を拠点として活動するKuniyuki Takahashiによるエレクトロニカ~アンビエント~ジャズの要素などを 取り入れたプロジェクトKoss aka Kuniyuki
日本テクノ・アンビエントシーン黎明期より活動を続けるEnitokwa。 今回はEP-4 [fn.ψ]の家口成樹氏と共にEnitokwa feat. Shigeki Iegutiとして登場。
色彩豊かで独特な世界観のインストゥルメンタル/エレクトロニック・ミュージックを産み出す西村尚美によるソロ・ ユニットInner Science
インド古典音楽に留まらずボーダレスに活躍するシタール奏者Yoshida Daikitiと新鋭タブラ奏者KyuRiと のデュオYoshida Daikiti x KyuRi
そして5回目となるCAMP Off-Tone出演で新たな表現に挑むKAITO aka HIROSHI WATANABE
以上5組の出演が決定。

第二弾ラインアップとして
エクスペリメンタル/アンビエントミュージックシーンの最高峰レーベル12kなどよりリリースを重ねる、Tomoyoshi DateとCorey Fullerによる「Illuha」、日本在住のアメリカ人音楽家Will Longのアンビエントドローン・プロジェクトCelerがhakobuneとのDuo「Celer & hakobune」で登場、エレクトロニクスの非制御的操作に基づくサウンド・パフォーマンスを行うサウンドアーティスト「村井啓哲」、サウンドアーティスト「すずえり」がワークショップ開催など、計8組のアーティストの追加参加が決定!

第三弾ラインアップとして
エレクトロニカ〜IDMからポストロックまで、ゼロ年代の音楽シーンに確かな軌跡を残し後続のアーティストに多大な影響を与えてきたTelefon Tel AvivのCAMP Off-Tone 2017での出演が決定しました。素晴らしい自然での200人限定というプレミアムな空間の中でTelefon Tel Avivのサウンドを体感できるまたとないチャンス、お見逃しなく!

また、これまでCAMP Off-Toneに参加してきた美術家、映像作家、サウンドデザイナーたちが今回さらなる 深い表現を目指すために完全協力体制を組んで会場全体をプロデュース。 屋外ステージのアウタースペースでは「Making Sense」と題し、自然・アート・音楽が融合しながら人と時間と ともに移り変わる一夜限りの作品を作り上げます。

さらに、自然と音楽がより気持ちよくなる大浴場やボディ・チューニングルーム、フード・ドリンクエリアをご用意。 お子様連れにはうれしいキッズ向けのワークショップの開催も予定しています。

◆Off-Toneオフィシャルサイト

2017.9.23 (Sat) – 9.24 (Sun)

入場開演 14:00(9/23)
終演 10:00(9/24)

@マウントピア黒平(山梨県甲府市)
〒400-1211
山梨県 甲府市 黒平町 623-1 MAP
055-287-2201

前売り券 10,000円(200名限定)
*限定枚数に達しましたら当日券の販売はありません。

**販売サイト**
[1]オフィシャルショップ Off-Tone SHOP
・オリジナル特典 CAMP Off-Tone 2017テーマアート(檻ノ汰鷲作)のオリジナルビッグバッジ付
・クレジットカード または 銀行振込支払
・8月下旬発送予定
※Off-ToneSHOPはBASEのシステムを利用しています。
noreply@thebase.inからのメールを受け取れる設定にしておいてください。(スマホや携帯メールでのお申込みの際はご注意ください。)
Pay ID https://id.pay.jp/ に事前に登録されておくと比較的スムーズにご購入いただけます。

[2]Cluberria Buy Tickets
・オンラインによるクレジットカード支払 または ファミリーマートでのコンビニ支払
・ファミリーマートでの発券

Sold Out
【コテージ券】
15,000yen
・定員5名様用コテージ(キッチン、トイレ、寝具あり)
・お車を横付けできます。(19時までにお越しください。19時から翌朝10時までは車を動かせませんのでお気を付けください)
・14時チェックイン・12時チェックアウト

【駐車場代】
1台につき1000円(当日受付支払い)

【キッズ料金】
500円(当日受付支払い/オリジナルバッジ付)
※0才~中学生未満のお子さん向けの料金です。お風呂などの施設利用料、キッズ向けワークショップの参加費なども含まれます。

◆CAMP Off-Tone 2017 Line up

Telefon Tel Aviv
Koss aka Kuniyuki
KAITO aka HIROSHI WATANABE
Inner Science
Yoshidadaikiti & KyuRi
Illuha
Enitokwa feat. Shigeki Ieguti
Celer & Hakobune
Nogawa
fishu
Matsusaka Daisuke
DJ蟻
Sound Furniture
村井啓哲
すずえり
大城真
Yoshinori Saito
Yukaremix
Le Perrie
Fuguli
ONO
Yoshitaka Shirakura
kālikā

[ Sound ] fishu
[ Visual ] idealsolution
[ Decoration ] Taiki Kusakabe, MAJIO
[ Candle] FUJICANDLE
[ Art ] 檻之汰鷲(ORINOTAWASHI)
[ Photographer ] Jiroken, nacoh

[ Kids Space ] mamanomad
[ Books ] PARADISE BOOKS
[ Body Tuning ] Lily
[ BAR & FOOD ] まるまん, Craft Beer Diner、あんびえん、亀食堂

▼チケットに関するご注意

  • 会場の都合により200人限定のイベントです。
  • 出演アーティストのキャンセルや変更、本番中の中止、天災や不慮の事故による中止等に伴うチケットの払い戻しの予定はございません。
  • チケットをお忘れになった場合は、ご入場いただけません。再発行もいたしません。必ずチケットをお持ちください。
  • チケット代には、お風呂などの施設用料、キャンプサイト利用料も含まれます。
  • 中学生以上はチケット代が必要です。0才~中学生未満のお子さんをお連れの方はキッズ料金(500円:当日受付支払い/オリジナルバッジ付)が必要になります。
  • オールナイトのイベントです。20歳未満の方のみの来場はできません。保護者同伴で参加お願いします。

▼駐車場に関するご注意

  • お車でお越しの方は、受付にて一台1000円をお支払いください。
  • 一度駐車したお車を出し入れする場合は、再駐車の際に1000円かかりますのでご了承ください。
  • 駐車場には限りがありますので、できるだけ乗り合ってご来場ください。

▼会場に関するご注意

  • 会場は森の中の小さなキャンプ場です。屋根のあるスペースは多少ありますが、テントなどをお持ちいただいたほうがゆっくりくつろげます。
  • フード&ドリンクについては都内人気店や音楽イベントを中心に出店するケータリングが特別メニューで出店します。
  • お風呂(無料)のサービス、人気セラピストによるボディチューニングの施術サービス(当日予約:有料)

▼その他イベントの注意事項はこちらをご覧下さい

LINEで送る