タグ別アーカイブ: 有機栽培

【出店】【Workshop】sanga 1day pop-up shop @nabo(長野)

長野県上田市にあるBOOKS & CAFE「NABO」にて、一日限りの山河オフィシャルショップをオープンします。

この日は特別に、香る薬草展に参加してくれた料理家のピリカタントをお招きして、信州の食材と山河が香料としてあつかう薬草スウィートグラスを使用した「香る料理」を提供していただきます。

あわせて、お香作りのワークショップも開催します。

▼開催日時
4月14日(日)
10:00~21:00

▼会場
@nabo
〒386-0012
長野県上田市中央2丁目14-31 MAP
TEL : 0268-75-8935

駐車場あり(10台)
※駐車場が満車の場合は、近隣の有料パーキングのご利用をお願いいたします。
海野町パーキングのみ駐車券サービス有
※上田駅から徒歩10分

▼ケータリング(お食事)
PIRKATANTO(ピリカタント)
お食事+ワンドリンクのオーダーより
※11:00〜19:30ラストオーダー
※おひとりで料理されるので込みあうことがあるかもしれません
※売り切れ次第、終了とさせていただきます

▼お香作りのワークショップ
11:00〜12:30
@Valuebooks Lab 2F
長野県上田市中央2-14-33 MAP
※会場はnaboの二軒隣の建物となります
ワークショップの詳細やお申し込みはこちらか

▼山河オフィシャルショップ
自然香(CRAFT INCENSE)各種
リフレッシュスプレー各種、香木キーホルダー、お香立て、香原料各種など

▼スウィートグラス
ネイティブ・アメリカン(北米先住民)が伝統的にあつかってきた薬草です。甘い香りを強く放つ山河のスウィートグラスは、契約農園の長年の取り組みによって高品質に有機栽培されたものです。スウィートグラスをウォッカに浸したものはズブロッカというお酒になります。そのことから、スウィートグラスはバイソングラスやホーリーグラスの別名を持っています。


【展示会】【Collaboration】香る薬草展 〜人をやさしくする植物〜(東京)

地球の髪と称されるスウィートグラスは、ネイティヴ・アメリカン(北米大陸先住民)が伝統的に使用する薬草です。

甘い香りを強く放つ山河のスウィートグラスは、契約農園の技術によって高品質に有機栽培されました。

昨年の展示会に続いて、長野県上田市を拠点に活躍するフラワープロデュースユニットのpomponner(ポンポネ)を迎えての開催となります。

スウィートグラスを使用した造形作品やお香はご購入可能です。香りにまつわるワークショップもお楽しみください。

▼開催期間
2月15日(金) 〜 18日(月)
11:00~19:00(最終日18:00まで)

▼ケータリング(お食事)
PIRKATANTO(ピリカタント)
2月16日(土)・17日(日)

▼入場
無料

▼会場
hako gallery
〒151-0066
東京都渋谷区西原3丁目1-4 MAP
最寄り駅:代々木上原駅(小田急・千代田線)

▼在館予定
山河:15日(金) 〜 18日(月)
pomponner:15日(金)・16日(土)・18日(月)
ひらく農園(スウィートグラス栽培者):16日(土)・17日(日)



▼お香作りのワークショップ

2月16日(土)
13:00〜14:30
満席


▼聞香(伽羅・沈香・白檀)

2月17日(日)
13:00〜14:00 ※下記時刻へ変更となりました
11:00〜12:00
満席



2018年「香る薬草展 〜スウィートグラスに魅せられて〜」


企画・展示
日本伝統香文化 山河 & pomponner


【リリース情報】【数量限定】HOLY BASIL(ホーリーバジル)/ HERBAL INCENSE(薬草香)

【数量限定】HOLY BASIL(ホーリーバジル)/ HERBAL INCENSE(薬草香)
独自の調香によって、華々しくも凛とした香りに仕上げました。
ホーリーバジルは、インド大陸の伝統医学であるアーユルヴェーダでは霊薬とされ、ヒンドゥー教でも重要な役割を担ってきた薬草です。インドではTULSI(トゥルシー)と呼ばれます。

ホーリーバジルの有機栽培地:日本
The holy basil was organically grown in Japan.


▼調香・制作ノート
ホーリーバジルのフローラルな香りがもたらす体感は、渋味と甘味が主です。そこに僅かな酸味が同居しています。

▽割合イメージ
渋味:甘味:酸味=5:4:1

渋味が強いハーブは香りの劣化が早いものが多く、この性質はホーリーバジルも顕著でした。まずは、良質のホーリーバジルを獲得することが重要となり、国内外で栽培されているホーリーバジルの調査を行いました。その結果、原産国のひとつであるインドの温暖な環境に近しい場所での生育が重要と分かりました。

国内では宮崎と高知で収穫されたものが特に秀逸でしたので、高知市の有機農家に栽培を依頼しました。栽培はもちろんのこと、収穫から乾燥の工程までも管理された高品質のホーリーバジルを使用しています。

芳香成分を抽出したエッセンシャルオイルは利便性が高い反面、空気に触れることで酸化が進みますが、お香には強い保香作用があります。防腐剤や増粘剤を使用しない山河のお線香は、空気に触れることで熟成が促されますので、ホーリーバジルの加工には打って付けのように思われます。

調香では、ホーリーバジルの渋味を…続きは↓

▼ご購入先&ノートの続き
山河オフィシャルネットショップ

40本入 / 1本の燃焼時間:約25分
防カビ剤を使用していませんので高温多湿を避けてください。
化学糊を使用していませんので強い衝撃を与えないでください。
エッセンシャルオイルを使用していませんので炎が灯ると香りが変わります。
麻炭使用。プラスチック不使用。火の取扱いには十分注意してください。
Made in JAPAN.


▼LIMITED QUANTITY(数量限定)
歴史の表舞台に登場しなかった香りにフォーカスします。古くから、人の生活に寄り添ってきた自然物をお線香にします。


▼お線香
お線香は竹軸を必要としないため純粋に香ります。香煙を放つ火種下部は、約100℃を維持して上質に香ります。無炎燃焼する約300℃の火種によって、香り終えた香料は高温焼却されるので雑味を抑えます。
http://sanga-incense.com/?page_id=56#osenkou


【リリース情報】【限定】HOLY BASIL(ホーリーバジル)のリフレッシュスプレー


【限定】HOLY BASIL(ホーリーバジル)のリフレッシュスプレー
華やかな香りに仕上がったホーリーバジルのミストです。空中にスプレーすることでアルコールは蒸発して香りが降り注ぎます。程好い残香時間で贅沢なひとときを演出します。

▼ご購入先
https://sanga.thebase.in/items/15846577

数量限定
70ml (200プッシュ以上)
残香時間:約15分
精製していませんので香料の色が残っています。
シミになることがありますので注意してください。
火気厳禁。飲用できません。
Made in JAPAN.


【展示会】【Collaboration】香る薬草展 〜スウィートグラスに魅せられて〜

スウィートグラスの草原を歩いたのは、もう十数年も前になる。心地良い風に草原が波を打っていた。いくらか歩いたところで、地面から生えるスウィートグラスの幾つかが三つ編みやひとつ結びにされていることに気がついた。近くに居た少女達に尋ねると、「アースヘアー」とだけ言い放って編みかけのスウィートグラスをさっとほどいた。緑の髪に手ブラシをやさしくかけては、結んでほどいてを繰り返して彼女達は楽しそうに遊び続けた。
地球を毛繕いするネイティヴ・アメリカン(北米大陸先住民)との出会いは夢だったのかもしれないと思うほどに記憶の輪郭は随分とぼやけてしまったが、あの時に感じた世界の美しさは今も色あせない。

自然と人が手を取りあい高みを目指すような物作りを心がけてきた。あの体験以来、気になる存在となったスウィートグラスでお香を作るようになって、それでは飽き足らずに国内有機栽培にも取り組み始めた。協力をお願いしたひらく農園と山河の両者が納得できるクオリティーに到達した4年目の節目に、長野県上田市を拠点に活躍するフラワープロデュースユニットのpomponner(ポンポネ)を迎えて「香る薬草展」を開催することにしました。

スウィートグラスを使用した造形作品やお香を中心とした展示となります。作品は購入可能です。スウィートグラスをコンセプトにしたワークショップもお楽しみください。

甘い香りがやさしく漂う空間へお越しいただき、私達が魅せられた植物の力をぜひ感じてみてください。

開催期間
3月21日(水)(春分の日) 〜 3月25日(日)
10:00~17:00

▼入場
無料

▽3月21日(水)(春分の日)

スウィートグラスのお香作りのワークショップ
講師:日本伝統香文化 山河
詳細はこちら

▽3月24日(土)
スウィートグラスのブローチ・タッセル・スワッグ作りのワークショップ
講師:pomponner
詳細はこちら

▽3月25日(日)
薬草スウィートグラスの有機栽培者「ひらく農園」トークショー
登壇者:ひらく農園、山河、pomponner
詳細はこちら

▼会場
土蔵ギャラリー
お菓子 花岡本店」敷地内併設
※駐車場あり(約20台)

〒389-0516
長野県東御市田中179 MAP
※しなの鉄道田中駅より徒歩3分




スウィートグラスのお香作りワークショップ

国内有機栽培された高品質な薬草「スウィートグラス」を使用した自然香作りのワークショップです。スウィートグラスは、1000年以上前からネイティブ・アメリカン(北米大陸先住民)が使用してきた神聖なハーブです。
山河のワークショップでは、調香からお香の制作や品質管理の最高責任者である香司がお香の歴史や制作技術を直接お伝えしています。

※ワークショップ用レシピを使用しての基本的な調香となります
※写真にある量が作れます(10cmのお線香なら20本ほど)
※乾燥には1日〜1週間(1ヶ月かけて香りが熟成します)

▼ワークショップ開催日時(各回12名様まで)
3月21日(水)(春分の日)

▽第1部
10:00〜
▽第2部
13:00〜
▽第3部
15:30〜
※開催中止

▼講師
日本伝統香文化 山河

▼参加費
各回¥3000(材料費込)
※制作した自然香は縦13cm×横22cm×高さ5cmの箱に入れますので、
お持ち帰り用の袋やカバンは各自でご用意ください

▼所要時間
30〜60分

▼ご予約
お申し込みページへ


スウィートグラスのブローチ・タッセル・スワッグ作りのワークショップ

スウィートグラスと、さまざまな木の実、植物の中からお好きなものを選んでお作りいただけます。デザインや取り付け方を一緒に考えます。

※汚れても構わない動きやすい服装でお越しください
※使用するさまざまな木の実や植物は仕入れによって変わります
※写真はイメージです

▼ワークショップ開催日時(各回8名様まで)
3月24日(土)

▽ブローチ作り
10:00〜
▽タッセル作り
13:00〜
▽スワッグ作り
15:30〜

▼講師
pomponner

▼参加費
各回¥3000(材料費込)

▼所要時間
120分ほど

▼ご予約
お申し込みページへ




薬草スウィートグラスの有機栽培者「ひらく農園」トークショー

「ひらく農園」から農園主をスペシャルゲストに招いて、生産者が見るスウィートグラスについてや栽培についてのお話をお伺います。薬草香料としての山河の観点やpomponnerが見るスウィートグラスの魅力について、三者交えた座談を予定しています。

▼トークショー開催日時
3月25日(日)
14:00〜15:00

▼登壇者
ひらく農園、山河、pomponner

▼参加費
無料


企画・展示
日本伝統香文化 山河 & pomponner


【お知らせ】国産有機栽培SWEET GRASS(スウィートグラス)


ひらく農園様(高知県)との合同プロジェクトとして推進してまいりましたSWEET GRASS(スウィートグラス)の国産有機栽培に成功しました。栽培に取り組んでから3年目にして、香料の観点からも納得出来る品質となりました。

これまで使用していたアメリカ合衆国産のSWEET GRASSから国産有機栽培されたSWEET GRASSへ切り替えましたのでお知らせいたします。

国産有機栽培されたSWEET GRASSの香りにあわせて調香も改良され、より甘く重みのある深い香りとなりました。
SWEET GRASS(スウィートグラス)/  薬草香
※2016年11月生産分より

これに伴い、国産有機栽培SWEET GRASSの卸売(初回450g〜)と5gの一般販売を開始しましたのでお問い合わせください。どうぞよろしくお願いいたします。
「国内有機栽培SWEET GRASS(スウィートグラス)5g」の販売
「国内有機栽培SWEET GRASS」卸売のお問い合わせ
※国産有機栽培SWEET GRASS以外の香料の卸売はありません